1. トップ
  2. ブログ
  3. 「ケロヨン」作者でもある藤城清治の展覧会開催中!
ブログ
「ケロヨン」作者でもある藤城清治の展覧会開催中!
2019/05/07
1960年代の人気キャラクター「ケロヨン」の作者でもあり
「光と影の詩人」と称せられる世界的影絵作家『藤城清治』氏が日向神話を描き、
その原画をもとに
工芸家 臼井 定一氏
が作り上げた渾身の大作ステンドグラスが
この5月15日に、宮崎の空の玄関口、宮崎空港ターミナルビルにオープンします。

宮崎空港ビルの中央、オアシス広場上部のガラス面に設置されるそうです。
オアシス広場で正時を知らせるからくり時計『夢かぐら』の上部のようです。
そのガラス面は縦3メートル、横21メートル!
かなりの大きさで、藤城画伯デザインのステンドグラスとしては「世界一!」の大きさだそうです!

この事業は宮崎空港ビルさんの創立55周年記念であり、
その原画は「海幸・山幸」「天岩戸」など
宮崎県が舞台の神話をモチーフに多くの神々が生き生きと鮮やかに描かれているそうで
「ケロヨン」もどこかで存在感を示していて遊び心も見え隠れしているようです!
タイトルは「神の光 生命の国 愛と花~宮崎と日本の神秘の美しさを世界へ~」
だそうです!

そして、その一大イベントに合わせて、
『藤城清治 愛生きるメルヘン展』が、
2019年4月13日(土)~5月26日(日)の期間、
青島グランドホテルから車で30分のところにある宮崎県立美術館にて開催されます。
主催者には宮崎にたった二つしかない地デジ放送局、MRT宮崎放送とUMKテレビ宮崎も入り、
ご観覧を盛んに呼びかけています。
普段はライバル局として凌ぎを削る2社が、それぞれの看板アナウンサーを仲良く出演させたテレビCMを流すなど、宮崎の様々な企業がこの展覧会を盛り立てて頂いています。

この展覧会に合わせた1泊ご朝食付プランを設定致しましたので
是非是非、足をお運びください!

【朝食付】『藤城清治 愛生きるメルヘン展~5/26 at 宮崎県立美術館』前売り入場券1200円付宿泊プラン!

  • 宮崎ブーゲンビリア空港のオアシス広場の吹き抜け中央正面最上部に5月15日、掲げられるようです!
  • これが一世を風靡したケロヨンです!
  • 代表的な『藤城ワールド』作品!
  • 最後に、日本の至宝、藤城清治画伯(手前)と臼井 定一匠(後方)のご登場です!